❖治療室❖>来院者から一言>2004年度

施術者 業績 症例 来院者から一言
*Internet Exploreをお使いの方は、互換表示設定をしてください。

来院者から一言

2004年 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年
2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年
2016年
sikaku232004/10/09 16歳男性(高校生)
・住所:横浜市戸塚区
・きっかけ:知人の紹介
・初診日:2003/09
・主訴:偏頭痛
・治療頻度:隔週1回
・経過、感想など
中学の時は偏頭痛がひどかったのですが、どうしていいかわからずいつも我慢していました。高校受験を間近に控えていた時に、この偏頭痛を何とかしたいと思って、友達のお母さんに勧められて吉岡鍼灸院に行ってみました。最初は鍼治療なんて嫌だなと思っていましたが、先生も若いし優しく普通に話が出来たのであまり緊張はしませんでした。治療も思っていたものとは全く違って、全然痛くなかったので良かったです。それに、一度目の治療ですぐにその時あった頭痛がなくなりました。もともと体が丈夫ではなかったので、受験勉強の合間に2週間に一度位で通院をしていました。たまに勉強も教えてくれました。いつの間にか偏頭痛が気にならなくなっていて、無事に高校も合格しました。今も一ヶ月に2回位は通っています。中学の時より、体力もついたと思います。

 

sikaku232004/10/07 33歳女性(会社員)
・住所:横浜市戸塚区
・きっかけ:知人の紹介
・初診日:2003/03
・主訴:生理痛、健康維持
・治療頻度:週1回
・経過、感想など
生理痛がきっかけで、体質改善の為に週一回の治療を始めてから、一年半が過ぎました。その成果が今年の夏はみごとに現れましたのでご報告致します!!
夏の太陽に一時間も当たるとすぐに頭痛が始まり、海水浴はもってのほか、真夏日には街中を歩くのもためらっていたのは、去年の夏までの事。今年はなんと、毎週のように海水浴に出かけました。愛犬を連れて念願の海辺のお散歩も叶いました。
私の場合、暑さからくる頭痛の原因は汗をかけない事に問題があると言う話を今まで先生から聞かされていました(サウナに入っても汗がたれる事が無い位の体質でした)。通院を始めた当初から、「治療の継続によって汗は出るようになりますよ」、と何度も言われていたのを覚えています。ですが、汗をかかない事のメリットは多々あり、実際は汗が出るようになりたいとは思っていませんでした。特に女性にとってはお化粧が崩れないことや、洋服の汗染みが気にならないことなど、楽なことがあるのは事実です。でも、今年は暑くなり始めた頃から既に変化が起きていました(治療を始めて1年と少しが経過していた時期にあたります)。足には汗がつたい、胸の辺りには小さな汗の粒が浮き、顏は汗ばんでいるのを感じる程度でしたが、明らかに去年より汗が出ていました。暑い日にシャワーを浴びたくなる気持ちを今年初めて実感しました。
「これなら今年は頭痛の心配はありませんね」、と先生に言われてはいたものの、正直言って初めて海に行った日はかなり心配で、先生には怒られそうですが鞄には頭痛薬を忍ばせて出かけました。朝早くから出かけたものですから、お昼までもてば充分と思っていたのですが、あっという間に3時をまわり、なんと夕方6時まで!思う存分海を満喫できました。こんな事が出来るなんて信じられませんでしたし、去年までの自分が嘘のようです。
それからは調子にのって毎週のように海へ遊びに行きました。夏場は仕事も忙しく出張にも度々出ていましたが、継続した治療の賜でしょう。(自分で言うのもなんですが…)かなりのハードスケジュールを見事にこなしていました。
“暑いときに汗をかくのは当たり前”と誰もがそう考えていますよね。でも私は、当たり前の事が出来ていなくてもその利点があるせいで、健康を取り戻し損ねていたかもしれません。毎週の治療で先生とお話をしていると、こういった当たり前な事が健康である上において大切だと言う事を改めて教えられます。
最近はプールでウォーキングをしたり、外食を控えたりと、自分自身での健康維持も心がけるようになりました。
治療を通して先生から色々なお話を伺ううちに、健康に対しての姿勢が今までとは変わったようです。これからも“タメ”になるお話を色々聞かせてくださいね。 

 

sikaku232004/10/04 48歳女性(地区センター職員)
・住所:横浜市戸塚区
・きっかけ:当院のHP
・初診日:2004/05
・主訴:肩こり、腰痛
・治療頻度:週1回
・経過、感想など
○初めての治療の印象
今までにも鍼治療を受けた事があったので、鍼に対する不安はありませんでした。けれども、初めて訪ねる所への緊張感はありました。そうしたら、治療室というよりも、それとは違ったいわば書斎のような部屋に招き入れられたような感じが妙に落ち着きを与えてくれたことを覚えています。まず蔵書の多さに驚きました。それも鍼灸関係の本ばかりで。本の多さでは計れないかもしれませんが、HPで見たとおり勉強し続けている方なのだなと、やっと安心しました。
治療は、問診に時間をかけて下さり(これがほとんどだったように思えました)、そのあと脈をとり、手首・足・お腹・肩・背中・腰に鍼やお灸をして、また脈を診て終わりでした。今までは、刺す鍼しか受けたことがなかったので、触れるような鍼に本当にこれで大丈夫なのかと物足りなさは感じました。しかし、終わった後で話をしている最中に身体の中からじわっとくる暖かさが拡がって、それが心地良かったので続けてみようかなと初めて思いました。

○経過
わたしは、十年来の腰痛に悩まされています。肩こりもひどくて、頭痛・吐き気が起きることも多々ありました。腰痛は、整形外科をはしごしてまで診ていただきましたが、骨及び神経には異常が無かったので、ホットパックや超音波などの気休め程度の治療しかありませんでした。もちろん鍼を刺し電気を通すという鍼灸院にも通いましたが、一時的には効く感じもするものの、何の説明もないまま患部のみに鍼をして終わりという治療に、自分の状態を知りたい私にとっては、不満と不安だけが残りました。その後は、どこかへかかるのを止め、鍼灸師をしていた友人から教えてもらった円皮鍼を自分で刺して痛みをやり過ごすという日々が続きました。
しかし、今年の四月からフルタイムの仕事に変わり、今までにない肉体疲労と気疲れから肩・腰ともにひどい状態になり、また鍼治療を受けてみようと思いました。その時、知人の評判は参考にしましたが、今までと違う治療の仕方が書いてあるこのHPを見て興味が湧き思いきって訪ねてみた次第です。
現在週1回の治療を受けています。気付くといつの間にか肩こりを感じることが無くなっていました。ただ腰の調子は一進一退というところですが、ストレスを極度に溜め易い性格であるため、(吉岡先生にも私の腰痛の原因はストレスにあって、なかなか治りにくい状態にあると言われていますから)それが弱い部分(腰)に現れるのは仕方のないことと開き直り、これ以上悪くならないように調子を整えていただくことを目的に通っています。

○その他
吉岡先生を選んだ理由は、まだお若いので治療に対する熱意が冷めていないのではないかというところにあります(往々にして慣れてくると惰性で治療をしているように見受ける先生もいらしたので)。落ち着いたなかにも、熱心さがありました。疲労がピークに達し、ぎっくり腰になってしまった時には往診していただき、親身になって治療をして下さいました。また、HPから絶えず勉強していらっしゃる様子が伺えた事もその一つです(確かに毎週勉強会や研修会に出席する程の勉強家でした)。
そして、これが通い続ける一番の理由かもしれませんが、患者さんの話を大変良く聞いて、質問にも丁寧に答えてくださるところです。自分の身体の状態は誰しも知っておきたいはずで、それを本人の日常生活の様子と絡めて話していただけるので、非常に安心して任せられます。

 

sikaku232004/06/28 31歳女性(翻訳)
・住所:鎌倉市
・きっかけ:当院のHP
・初診日:2004/05
・主訴:寝ちがい
・治療頻度:週1回
・経過、感想など
●吉岡鍼灸院を選んだ理由●
全然関係ないことでインターネット検索をしていたところ、こちらの鍼灸院をオススメしている方がいらっしゃって、HPを拝見したところ、これまでとは違う鍼のようだったので、是非一度体験したいと思いました。

●第一印象●
通常の鍼は、何度経験しても緊張します。やはり多少の痛みを感じるので。でも吉岡先生の鍼は、「何かが触れている」という以上の刺激はなかったので、体は緊張しませんでした。
また、お灸が絶品(?)でした。フワ~っとした温かさを感じるお灸は初めてです。お腹にお灸をしていただいたときは、もぐさを取り除いたそばから胃腸がゴロゴロと動いてくるのがわかりました。
先生はお若いのに非常におだやかで、とにかく患者の話を聞いてくださるのが印象的でした。HPや診察室を拝見すれば、非常に勉強家でいらっしゃることはすぐにわかるのですが、ご自分の意見を押し付けることはなさいません。
「こんなこと言ったら怒られる?」とか、「こんなこと言ったり尋ねたりしたらバカにされる?」とか、そういう心配とは無縁の先生でした。

●経過と感想●
一回目の治療で、かなり落ち着きましたが、翌日また痛みました。そこで数日後に再度受診して、それからはほとんど痛みを感じませんでした。
私はいつも息子(2歳)を連れて行くのですが、イヤな顔をせず受け入れてくださいます。いつもは人見知りをする子ですが、先生には最初からよくおしゃべりをしていました。
吉岡先生のことは「やさしいしぇんしぇい」と呼んでいます。
子供は正直なので、この息子の反応を見れば先生のお人柄もわかります。やはり印象通りの先生です。

●はじめてHPを見た方に●
とにかく安心して、リラックスして受診されてはいかがでしょうか。先生は、痛いところだけではなく全身を総合的に診てくださるので、自分では思ってもみなかった悪いところが見つかったりします。
それを日常的に自分で気をつけられる範囲で改善できる方法を教えていただけることもあるので、勉強にもなります。自分の体を知る、という意味でも、受診には大きな価値があると思います。

 

sikaku232004/04/21 33歳女性(会社員)
・住所:横浜市戸塚区
・きっかけ:知人の紹介
・初診日:2003/03
・主訴:生理痛・健康維持
・治療頻度:週1回
・経過・感想など
幾度となく他の鍼灸院で治療経験のある私が、吉岡鍼灸院を選び、通い続けている理由はいくつかありますが、それは吉岡先生の治療そのものにあると思います。それは、“治療の際の痛みが殆どない”、“患者の話を細かく聞いてくれる”、“いいかげんな判断はせず、じっくり治療に取り組んでくれる”、“余計な治療をしない(電気をかけるなど)”、“治療時間の融通がきく”などです。
きっかけは中学生時代から悩まされ続けてきた生理痛にあります。毎回薬を飲んでも横になっていないと辛く、通勤途中には何度も駅の事務室に運ばれたものです。ひどい時は病院で点滴を打つという日もあるくらい最悪なものでした。でも、薬や病院の治療ではその場しのぎの対処にすぎず、毎月同じ事の繰り返しでした。
そこで、体質改善の意味も込めてあらゆる鍼灸院に通ってみました。結局、いろいろと試したあげくにたどり着いたのが吉岡鍼灸院だったのです。吉岡鍼灸院での治療は、今までに経験したことのない鍼を刺さずに触れるだけという治療方法で、その場でひどい生理痛が引いていく事にまず驚きました。これは通う価値がありそうだと思い、自分で体調の変化を感じるまで続けるつもりで週一回の治療を始めました。
3ヶ月を過ぎた頃から、薬を飲まなくても我慢出来るようになり、半年経つと痛みが
かなり弱くなっていました。一年経った今では、気がつくと生理が始まっているといった状況にまで改善されました!!さらには、生理前に出来るニキビも気にならなくなり、
感激です!!二十年近くひどい生理痛に苦しんできた私にとっては、たったの一年でこれまで改善された事に大変驚いています。
最近は転職をしてかなり忙しい日々なのですが、気がつけば以前よりも疲れが溜まりにくくなっており、私の願っていた体質改善にも効果が現れてきているようです。今後もさらなる改善や体調管理を期待して、当分は治療を続けてもらおうと思っています。

 

sikaku232004/04/07 32歳女性(会社員)
・住所:東京都八王子市
・きっかけ:当院HP
・初診日:2002/03
・主訴:生理痛・不眠・偏頭痛・肩こり
・治療頻度:週1回~隔週1回
・経過・感想など
私は肩凝りや偏頭痛、月に一度のひどい生理痛、不眠に悩まされ、気休め程度に飛び込みで駅前クイックマッサ-ジへ行く日々でした。突然の腰痛や、首への激痛に鍼を頼ったのは6年前頃。それでも正しい治療方法であるのか半信半疑で痛みが和らげば通院しなくなる。。そんな繰り返しを続け。。それと同時にネットでの検索も行っていました♪しかし知識が無く、行ったこともない病院へ一歩近づくということは患者にとってとても勇気のいることでなかなか見つかりませんでした。そんな時、ひろ先生との出会いが鍼灸関係の掲示板でありました(現在はかわりにHPを作ったそうです)。。今思えば、そんな所だったから先生に気兼ねなく何でもメ-ルが出来たのは。急な問い合わせにも関わらず先生は私の質問に1つ1つ丁寧に答えてくれました。私は藁をも掴む気持ちでひろ先生に相談していました。結局、初めてメ-ルで相談したその日に、私は予約を入れ、降りたことの無い遠い駅まで向かっていました♪
初めて吉岡鍼灸院へ行ったとき、鮮明に覚えてるか?といえば正直、緊張の連続で途切れてしまっています。その頃は、今みたいにこのHPもありませんでしたから知らぬが仏??まさに勢いと先生の親切さだけが頼りだったのです!メ-ルでもそうでしたが、私の話を静かに優しくゆっくりと聞いてくれた先生にいつしか癒されたということだけを覚えてます^^;
初めに脈をとり鍼を当て次にお灸。堅苦しいカウンセリングはなく、治療を受けながらでも思いついたことを述べればその場で対処してくれます。鍼は、全く痛みを感じませんし、なにをしているかもわからないんです。それでも確かに何かが変わるんです!お灸は、熱さを我慢をするものではありません。でもその熱さが気持ちよくてギリギリまで我慢をしちゃいます。このようなスタイルの治療を受けられる所はまず無いでしょうね。
ある時、体調不良でたどり着くなり偏頭痛でダウン…そんな私に鍼を手や足の数箇所に当てた瞬間から痛みが遠くへ、そして小さくなっていったのです!ほっとしたのか、私はそのまま寝てしまいましたね。寝れるということは鬼のような痛みが消えたということです。薬は全く飲んでいないのに、それまであった痛みも脂汗も引き、すやすや寝てしまったのです。大げさではなく実体験です。。。。
それから、1年と7ヶ月間、週に1度、最低でも月に3度は通いました。いつメ-ルや電話をしても予約調整を取ってくれるので助かりました。私は肌荒れや、アトピーのように目に見えるものではないので、実感した事を客観的に伝えることは無理ですが、通って半年をすぎる頃には確実に良くなっていました。1年と少しが経つ頃には、むくみや偏頭痛、肩凝り生理痛は以前とは比べものにならないほど良くなっていました。不眠は、それよりも早い段階で解消しましたね(ひろ先生の話だと、睡眠の症状はほかのものに比べて早くよくなるそうです)。その場ですぐに結果が出るものではないので、地道に通うことの大切さは今でも実感しています。
残念な事に、会社から吉岡鍼灸院まで1時間。そこから家に帰るには2時間弱かかり・・・通うことが厳しいというのが現状で、以前に比べ症状がかなり軽くなったということもあり、今は月に2回の治療となっています。もう少し近ければよいのですが・・・。とはいえ、今でも症状はひどくなることなく、薬を飲む必要のない生活が維持できているので助かります。
あの頃の私のように辛い肩凝り偏頭痛、生理痛などで悩み、手軽なクイックマッサ-ジへ逃げることしか出来ない方やネット検索で迷ってる人の目に止まったなら、不安がらずにここの管理人ことひろ先生へご相談を!!まずはメ-ルからでも問い合わせてみてください。きっと何らかの答えが見つかるはずです。

 

sikaku232004/03/27 30歳女性(会社員)
・住所:東京都北区
・きっかけ:知人の紹介
・初診日:2002/06
・主訴:生理痛、肩こり、偏頭痛
・治療頻度:隔週1回
・経過感想など
吉岡鍼灸院に通って何年になりますかね?不思議なほど、くつろいでしまう患者です。突然襲う偏頭痛、魔法の手で治してもらいその場で熟睡した患者なんて私くらいかしら?その節はご迷惑をかけました。刺す!という鍼治療ではなく当てる!といった感じの鍼灸は初めてでした。見えない力が体の中に入り込んで知らぬ間に元気になってる自分がいました♪ひろ先生が余りにも若く、素敵なので照れてる自分も居ますが、あれこれ体のことで悩んでる方がいらっしゃいましたら是非一度吉岡鍼灸へ行ってみる価値ありですよ!!経験者は語る(笑)。 ひろ先生へ 仕事が落ち着いたらまた予約を入れますね。ちょっぴり遠いのが残念ですが、これからも宜しくです。

 

sikaku232004/03/20 17歳女性(高校生)
・住所:川崎市宮前区
・きっかけ:知人の紹介
・初診日:2002/12
・主訴:ニキビ
・治療頻度:週1回
・経過など
私のコンプレックスは中学生の頃から「ニキビ」でした。もともと肌が弱く、洗顔料、化粧水、化粧品といった必需品が肌に合わないとすぐ顔中にニキビが出ていました。高校に入学してからもずっと悩み続けてもいました。しかし秋を迎えた頃とある友人から「鍼が良い」と教えてもらい、こちらの『ひろ先生』を紹介していただきました。
初めて治療に行った日、正直「鍼を刺す」と言うイメージがあってとても怖かったのを覚えています。実際はひろ先生の手の感覚だけで、ちくりともしません。「鍼、結構刺さってるよ」と言われてもいつ刺したのか分からないほどでとても驚きました。お灸もしていただいていますが、「熱い」と言えばすぐに取ってくれるので痕が残る事もなくとても安心です。
最初の治療が終わると、赤みが少し消えたと言われましたが正直よく分かりませんでした(ひろ先生ごめんなさい・・)それでも、何回か通院してみようと思い週1回のペースで通院しました。初めのうちはよくなったり悪くなったりの繰り返しで本当に良くなるのかとも思いましたが通院を始めて3ヶ月経つ頃には以前は顔中どこを洗顔してもブツブツ、ザラザラで洗顔や鏡を見るのが嫌になるくらいだったのにそんなブツブツ、ザラザラもあまり気にならないくらいまでになりました。以前のよくなったり悪くなったりの繰り返しも段々とよくなっていきました。
紹介されて通院を始めてから1年4ヶ月くらい経ちましたが生理前になると少しニキビが出るくらいで他は殆んど綺麗になりました。洗顔するのも、鏡で顔を見ることも、化粧をする事もとても好きになりました。こんな風に自分を変えてくださったひろ先生にはとても感謝しています。また、友人や家族からも「肌、綺麗になったね」と言われるのがとても嬉しいです。皮膚科では飲み薬と塗り薬を処方されるだけで何も聞かれなかったのにひろ先生は肌荒れの原因の睡眠の時間や食べ物の事などを詳しく教えてくれました。規則正しい生活があってこそと言う事がとても実感できました。それに以前は風邪をよく引いたり、夏になると夏バテで食事が取れなくなると言う事もありましたが今ではそういったことも少なくなってきています。
この間、右目の目元に腫瘍(できもの?)ができたりもしました。形成外科で診察してもらうと「少し跡が残るけれど手術が必要」と言われ、慌ててこちらで相談したところ「手術なんかしなくても治るから」と言われ、すぐにそちらの治療もしていただきました。すると驚く事に治療から約半年が経つ頃には腫瘍が殆んど分からなくなるほどまでに小さくなったのです。今では触っても分からないくらいになり、あの時「手術が必要」と言われたのが嘘みたいです。
その他、帯状疱疹が2ヶ月前から急に出たため、ヘルペスがくちびるなどに出ないようにすることと、その痕を消すための治療も継続中です。そちらの方も綺麗になり始めたところでとても嬉しいです。
ひろ先生にいつも注意されていたにもかかわらず、ここ何ヶ月か夜更かしをしたり暴飲暴食をしていたために症状が出てしまったのだそうです。今回のことにこりて、節制をしたいと思います。
今では本当に「ひろ先生の治療(鍼)」は毎週の習い事のように私の生活の一部になっています。よくひろ先生は「症状が出てから治療をするのと、日々の積み重ねがあっての治療とでは大分違うよ」と言いますが、まさにその通りだと思います。帯状疱疹もひどくならず、すぐに落ち着いたのも普段の鍼治療のおかげなのでしょう(ひろ先生もそう言っていました)。
長くなりましたが、以前の私のように「ニキビ」で悩んでいる人はたくさんいると思います。皮膚科に通って薬を処方されても私はよくならなかった。よくならないけれど気安め程度に通院してる方、あきらめてしまっている方はたくさんいると思います。一度鍼をしてみてください。治療前と後の肌を自分の目と手で確かめてください。きっと時間は掛かるけれど鍼に通ってよかったと思えるはずです。
最後に、ひろ先生本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いましすね^^

コメントは停止中です。